目的地

ピピ島は、ピピ・ドン(Phi Phi Don)と人が定住していないピピ・レー(Phi Phi Leh)という2つの島から成り、自然を愛する方にとってのパラダイスです。温かく、透き通った水の中は水中生物がひしめく世界で、魅惑的なビーチ、瑞々しい森や木々、壮大な岩肌や崖など、感動と探索の対象は無限です。

ホリデイ・イン リゾート ピピ アイランド(Holiday Inn Resort Phi Phi Island)へのアクセス
プーケット国際空港からラーサダ・ピア(Rassada Pier)まで約1時間ですので、フェリーまたは高速ボードの出発時刻の1時間半前までに空港にご到着いただく必要があります。

送迎は予約サイトにてご予約いただけません。リゾートにご連絡(rsvn.phiphi@ihg.com)のうえ、プーケット/ クラビー(Krabi )のホテル/ 空港とホリデイ・イン リゾート ピピ アイランド(Holiday Inn Resort Phi Phi Island)間の往復送迎をご予約ください。

バンブー島(Bamboo Islands)

ピピ・ドン(Phi Phi Don)から数km 離れたこの原始的な島は多彩でカラフルなサンゴ礁の宝庫で、ピピ島有数のシュノーケリングのスポットです。

マヤ・ベイ(Maya Bay) – ピピ・レー島(Phi Phi Leh Island)

この入り江が世界的に知られるようになったのは、レオナルド・ディカプリオ(Leonardo di Caprio)主演の映画ビーチ(The Beach)のヒットによってで、クリフに覆われたビーチ、細砂、瑞々しい植生を求めてたくさんの観光客を魅了しています。ビーチの後端にある小さなテラスからは、シュノーケリングで有名な小さな湾のロー・サマ(Loh Sama)の美しい景観を望むことができます。

ヌイ・ベイ(Nui Bay)

リゾートから約5km 離れているヌイ・ベイ(Nui Bay)は雄大なサンゴ礁とウォール・ダイビングを楽しめるスポットとして知られています。オトメエビ、ちょこちょこ動くロブスター、多様なウミウシと仲良くなりましょう。ウミガメやレパードシャークにも遭遇できるでしょう。

トンサイ・ビレッジ(Tonsai Village)

ピピ島の中心的な商業エリアであるトンサイ(Tonsai)は、リゾートからロングテール・ボートで30分ほどの距離にあり、賑やかで騒がしいものの、見所も満載です。島内には車やバイクはありませんが、歩いて回ることで多彩な娯楽に遭遇できます。

ホリデイ・イン リゾート ピピ アイランド(Holiday Inn Resort Phi Phi Island)は、ヤシの木々で縁取られたレームトン・ビーチ(Laem Tong Beach)の白砂が伸びている部分の、ピピ・ドン(Phi Phi ...

Laem Tong Beach, Phi Phi Island, Krabi, Thailand

+66 75 627 300

ホリデイ・イン リゾート ピピ アイランド(Holiday Inn Resort Phi Phi Island)は、ヤシの木々で縁取られたレームトン・ビーチ(Laem Tong Beach)の白砂が伸びている部分の、ピピ・ドン(Phi Phi Don)の北東端に位置します。プーケットまたはクラビーからプライベート高速船で1時間、公共フェリーに乗って3時間で到着します。